iCARE Official note

「働くひとの健康を世界中に創る」をパーパスに掲げる株式会社iCAREのOfficial…

iCARE Official note

「働くひとの健康を世界中に創る」をパーパスに掲げる株式会社iCAREのOfficial note。 メンバーの日常から事業、制度など幅広くバラエティ豊かにお届けします。  https://www.icare-carely.co.jp/

リンク

マガジン

最近の記事

なぜ、私は働くひとの健康を大切にしたいのか

2023年6月に(株)iCAREに入社し、気がつけばもう1年以上経過していた(びっくり!)ということで、最近採用面談時にもよく聞かれるこの質問「なぜ、私はiCAREで働いているのか」について、改めて書きたいと思います。参考までに入社時のnoteはこちらです。 学生時代の出会い 私は中学生〜大学生まで10年間バレーボールを競技としてプレーしていました。高校生の時には、身体能力的にトッププレーヤーになることを諦め、選手を支える側(アスレチックトレーナーなど)の仕事をしたいと考え

  • 産業保健関連 時事ニュース #21

    自身の学習を兼ねて、産業保健に関する情報を独断でピックアップします。 専門職向けの記事というよりは、事例や判例などを集める方向性で考えています。目指せ継続更新 🔽研究データやアンケートなど産後女性の身体の悩みは「腰痛」「首肩こり」女性全体では「よく眠れない」「頭痛」「身体の痛み」が100万人以上の増加 🔽 健康経営や人的資本経営についての事例やインタビュー「完全週休3日制」は職場をどう変えた? 伊予鉄流、働き方改革の進め方 非上場企業が人的資本の情報開示に取り組む理由と

  • 法務業務におけるChatGPTの活用法:効率化のためのティップ

    法務業務は多岐にわたり、特に顧客向けの案内文案や契約書の作成など、膨大な文書作成が求められます。これを効率的に行うために、最近ではAIツールの活用が注目されています。今回は、ChatGPTを活用する具体的なティップを簡単にまとめてみました。機密情報や個人情報を入力せずに、顧客向けの案内文案や簡単なひな型作成に焦点を当てています。 1 顧客向けの案内文案の作成 顧客への連絡は迅速かつ正確に行う必要があります。ChatGPTを使えば、以下のような一般的な案内文案を簡単に作成す

  • 衛生管理者(第1種試験)の概要と対策(反省も含めて)

    衛生管理者(第1種試験)の概要と対策 衛生管理者とは? 衛生管理者は、労働者の安全と健康を守るために必要な専門知識と技能を持つ専門職です。特に、作業環境の維持・改善、労働者の健康管理、労働災害の防止などを担当します。日本では、労働安全衛生法に基づき、一定の労働者数を超える事業所には衛生管理者を選任する義務があります。 第1種衛生管理者の資格 第1種衛生管理者は、すべての業種での衛生管理業務を担当できる資格です。試験に合格することで、どのような業種でも衛生管理者として活

なぜ、私は働くひとの健康を大切にしたいのか

マガジン

  • Business
    174本
  • Professional
    195本
  • Corporate
    130本
  • CxO
    208本
  • iCARE Advent Calendar 2021
    11本
  • Engineer
    139本

記事

  • 視座という言葉の分かりにくさ 〜Credo・Valueを考えるシリーズ その6〜

    iCAREの加藤浩司です。普段はコージと呼ばれてます。 iCAREは7月決算のため、今月は年度の最終月にあたる節目の月です。 ということで、iCAREのValueの1つである「視座は上がらないか?」について考えてみました。 視座が高い=上の立場で物事を見ることが出来ること?視座が高いという言葉は、一般的にどのような意味で使われているのでしょうか?Webサイトで探してみると、仕事をするシーンに絞った場合、今の自分よりも上の立場で物事を見ることが出来ることを視座が高いと説明して

    視座という言葉の分かりにくさ 〜Credo・Valueを考えるシリーズ その6〜

  • 【超便利】Slack新機能リストでタスク管理が劇的に楽に!経理の月次決算早期化にも貢献

    こんにちは。株式会社iCARE(アイケア)の経営企画部経理のかとう(いこぴ)です。iCAREは「働くひとの健康を世界中に創る」というパーパスを掲げ、健康管理システム「Carely(ケアリィ)」や産業医/産業保健看護職等の専門家サービス提供等を行う会社です。 最近、iCARE経理チームが掲げていた目標「月次決算早期化」でマイナス1営業日短縮できました!目標達成に向けて実際に取り組んだアイデアの1つ。日頃なくては生きていけないくらい、頼りまくっているコミュニケーションツールSla

    【超便利】Slack新機能リストでタスク管理が劇的に楽に!経理の月次決算早期化にも貢献

  • 新卒入社同期会がきっかけでわかった ウェルビーイングと音楽にまつわること

    新卒入社同期会での気付き先日、新卒で入社した会社(システムインテグレーターです。あー、いったい何年前のことなんだろう…)の同期会があり、懐かしくも時の経過を感じさせる面々と会ってきました。 新卒入社から現在までずっと勤め上げている人もかなりいて驚きを感じつつも、当時の日本社会ではこれが圧倒的マジョリティだったなと。 転職組は皆お互いに久々の顔合わせなので、第一声は「今、何しているの?」から会話を始めるわけです。 僕の場合、この問いに的確に応えるのが改めて難しいなと。

    新卒入社同期会がきっかけでわかった ウェルビーイングと音楽にまつわること

  • 二度目の正直!事業者は法定外項目取得した方が良いか問題(私なりの)結論。

    はじめに iCAREの笹川です、いわゆるBamboo Grass Riverです。 前回「事業者は従業員の健診結果をどこまで把握するのが良い?法定外項目は必要?」という記事を書かせていただいたのですが結論を出さずに終わらせてしまったので、リトライnoteをしたためております。 当社ではnote書いたらSlackの「なんでも共有」というチャンネルに投稿するのが慣習なんですけども、4月30日に投稿してその日たまたま当社代表取締役CEOの山田さん(現役の産業医でもある!)もアサ

    二度目の正直!事業者は法定外項目取得した方が良いか問題(私なりの)結論。

  • 産業保健関連 時事ニュース #20

    自身の学習を兼ねて、産業保健に関する情報を独断でピックアップします。 専門職向けの記事というよりは、事例や判例などを集める方向性で考えています。目指せ継続更新 🔽研究データやアンケートなどデータから見る対話の「効果」とは 昭和から令和へ:変わる仕事と健康の両立 🔽健康経営や人的資本経営の事例・インタビュー~健康管理に力を入れて企業価値向上~健康経営優良法人2024認定企業特集 ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン中期経営計画公開(大東建託) 🔽過重労働や労災

    産業保健関連 時事ニュース #20

  • 結局わたしは目的を達成しているのか。4年目にして振り返る転職動機とこれから。

    どうも、Omyです。スタートアップの一人目広報のポジションに飛び込んでこの夏で3年半。タイトルの通り、結局わたしは転職の目的を達成しているのかを振り返ってみようと思います。 振り返る理由1つ目はシンプルに、なぜ今ここで働いているのかを言語化し、動機づけすること。2つ目はこれからについて考えていくために役立てること。3つ目は、入社1年くらいで振り返るnoteはあるけど、3年以上経って転職動機を振り返る記事も誰かの役に立つかもしれないと思ったこと。この3つです。 何故、転職し

    結局わたしは目的を達成しているのか。4年目にして振り返る転職動機とこれから。

  • 産業医と子育ての両立って実際どうなの?

    こんにちは!Carely産業医サポートチームのみさみさです。 普段は企業様と産業医の先生のマッチングをお手伝いし、それぞれの産業保健活動の支援をしています。 今のチームに所属して1年が経過し、この1年でありがたいことに約100名の先生が弊社に登録していただいたことで、先生方とお話しする機会がたくさんありました。 その中で、出産や子育てと産業医活動の両立で不安を感じられている、または悩まれる先生が多くいらっしゃいましたので、そんな子育てとの両立を頑張る先生方へ、Carely産

    産業医と子育ての両立って実際どうなの?

  • どんな企業の産業医案件があるの?

    皆さんこんにちは、Carely産業医サポートチームのとねはるです。 普段は、企業さまと産業医の先生をお繋ぎし、産業保健体制構築をご支援しています。 Carely産業医には、この1年で約100名の産業医の先生方が登録してくださいました。私自身は、まだiCAREへ転職して半年ほどなのですが、産業保健体制の構築に前向きな先生そして前向きな企業様が多く、日々感激しております。 日頃、先生方より「どんな案件があるのでしょうか?」という質問をいただくことが多く、 今回は、Carely

    どんな企業の産業医案件があるの?

  • どんな地域の産業医案件がある?

    Carely産業医サポートチームのおざわです。企業様と産業医の先生をお繋ぎし、それぞれのサクセスのための支援をしています。 Carely産業医には、この1年で約100名の産業医の先生方が登録してくださいました。東京都内にお住いの先生はもちろん、全国各地の先生にご登録をいただいております。その中で、今●●県に住んでいるが、案件は東京しかないですよね・・・?とご質問をいただく機会も増えましたので、Carely産業医でご紹介している案件の一例をご紹介します。 どんな地域の案件が

    どんな地域の産業医案件がある?

  • 価値観を炙り出すファイナンシャル・ウェルビーイング

    新成人、新NISAをはじめる先日、長女が18歳の誕生日を迎え、新成人となりました。 新成人とは、日本において法律上の成人年齢に達した若者を指します。2022年4月1日から、日本では成人年齢が20歳から18歳に引き下げられました。何ができるようになったのか? 娘が新成人となり、まず始めたことが「新NISA」でした。金融教育が始まった世代なので知識としてはあったようで、自分で特定口座を開き、ファイナンシャルプランナーに面談を申し込み、その面談に同席してほしいと言われました。親

    価値観を炙り出すファイナンシャル・ウェルビーイング

  • ストレングス・ファインダーを受けて

    ご無沙汰しております!iCARE保健師のういです! 先日、会社のファイブリングス・チャレンジ(FRC)の取り組みで、【メンバーが持つ才能を知り、仕事に活かすきっかけにしよう!】と私が所属するエンプロイーサクセス部(ES部)全員でストレングス・ファインダーを受け、結果共有会を実施しました🌱 そこで今回は、私にパーソナライズされた結果・感想を書いていきます! こういう人なんだな~を知ってもらえたら嬉しいです💞 私の上位5つの強み 紫色の実行力、緑色の戦略的思考力が1つも無

    ストレングス・ファインダーを受けて

  • 「自立する」とは何か?

    どうも、石野です。 大学生の長男が来月でいよいよ20歳になります。「自立した大人になってほしい」と思っていますが、本当の意味での「自立」とはどういうことかを伝えるのはとても難しいと思っています。 AIに聞いた回答は以下の通りでした。 さすが、網羅性はしっかりしていますね(笑)。 まずは、わかりやすい経済面や生活面での自立をしてほしいと思っています。 この中でも、現代において重要になってくるのが「精神的な自立」だと思っています。 私自身、過去に精神的自立の重要性を実感