マガジンのカバー画像

iCAREで働くひとたち

19
運営しているクリエイター

記事一覧

従業員目線で会社をより働きやすく、働きがいのある場所へ。ER(Employee Relations)…

iCAREは2022年5月、部署を新設しました。その名も「ER」(Employee Relations)。これまでVPoE…

【iCARE Designer Interview#02】デザインチームの成長/…

こんにちは。iCAREでUIデザイナーをやっております、jackyです。 2022年2月1日、iCAREでは新…

1か月前

ビジネススキルゼロの第二新卒が、戦略策定を担うリーダーとしてMVPを受賞するまで

入社したら想像と違った。できることならば就活をやり直したい。 仕事への期待と現実のギャッ…

【iCARE Designer Interview#01】デザイン本部立ち上げの…

こんにちは。iCAREでUIデザイナーをやっております、jackyです。 2022年2月1日、iCAREでは新…

2か月前

強烈か?真面目か?文化醸成のバランサー、文化村に問う「iCARE文化の危機」

iCAREは先日2月7日に資金調達を発表しました。このOfficial noteでは「シリーズEの舞台裏」と…

“推し”のサービス「Carely」とともに露出を増やし、性格まで開花【カンファレンス講…

2021年の12/1-12/2に開催したCarely Sustainable Expoの裏側として、運営の中心を担ったマーケ…

やり切る覚悟と地道なPDCAで勝ち取ったハイ達成、自分の人生も切り開くiCAREでの営業経験/MVP大北インタビュー

iCAREでは過去3名のMVPが存在しますが、選出する評価基準のハードルが高く、2019年からMVPは不在でした。そんな中、今年の2021年8月に行われた通年の表彰式では2年ぶりに選出され、大いに沸きました。今回はMVPインタビューとして、フィールドセールスの大北のこれまでに迫ります。 大北健一朗 Sales&Marketing フィールドセールス リーダー 1990年東京都江戸川区出身、立教大学文学部卒業。 メガネの販売から一部上場人材紹介の企業にて、キャリアアドバイザー

スキ
20

2,400名超えの参加が示すものは?健康軸で初開催のカンファレンスが“今”にこだわっ…

2021年12月1日-2日、iCAREではすべてのひとのウェルビーイングにつながる道筋を探るビジネスカ…

経営者と市場・顧客の翻訳者であり、未来の予測を立てる広報の責任とやりがい

2021年11月、弊社の健康管理システム「Carely」が、日本の人事部「HRアワード2021」(主催:…

本当に世の中にインパクトのある貢献とは?CFO加藤から見るiCAREの未来

iCAREは8月から新しい期に入り、更なる事業の成長と経営基盤の強化、組織力向上のため新たに加…

成熟?順調?これからが「サクセス」の本領発揮。iCAREカスタマーサクセスの現在…

iCAREではCarelyの成長に伴い、カスタマーサクセスチームも一気に拡大してきました。これまでi…

よりお客様の心に響く提案を。営業からカスタマーサクセスに転身するまでの軌跡

「20代はバリバリに数字を上げていたけれど、30代のキャリアを考えたい」 営業で結果を出して…

資金ショートからの生還。CxOが語るiCARE10周年の裏側

ビジネスに勢いは大切- 創業したきっかけって何ですか? 山田「"健康管理 "という分野で解決…

11か月前

iCARE10周年記念イベント開催〜ご協力いただいた皆様への感謝〜

iCARE10周年イベント 2021年6月14日、おかげさまで株式会社iCAREは創業10周年を迎えました。スタートアップとしても、イチ企業としても、10周年は非常に重要な節目です。ということで、4月から周年行事の準備を進めていたのです。しかしながら、コロナ感染拡大や緊急事態宣言の影響もあり、当日の開催は諦めざるを得ず・・・。4回目の緊急事態宣言が下される前に感染対策を講じた上で、規模を縮小させて開催しました。 過去には関係者やお客様を招待してイベントを開催したこともあり、

スキ
16