ファンダフルリレーマラソン in 横浜赤レンガ倉庫に参加したよ!!!
見出し画像

ファンダフルリレーマラソン in 横浜赤レンガ倉庫に参加したよ!!!

※この記事は2019年3月7日に投稿されたものです

こんにちは、走るエンジニアの安田です。


2019年3月2日(土)、弊社ランニングクラブは
「ファンダフルリレーマラソン in 横浜赤レンガ倉庫 2019 SPRING」
https://fundorfulrun.jp/akarenga/
に参加しました!

弊社ランニングクラブでのリレーマラソン出場は去年12月に出場した「聖蹟サンタマラソン」に続いて2回目。

icare.hatenablog.com

さて、当日。
最高の天気でした。

画像1

メンバーは弊社社員+社員の家族1名の10人構成

リレーマラソンの1チームの最大人数が10人なので、MAXの人数での出場です。

iCAREはまだ小さな会社なのに、出場希望者がこんなに集まるのは嬉しい限りです。

応援も1名、スーパーエンジニアいっせいくんがかっこいいバイクに乗って駆けつけてくれました。

画像2

実は今回公式サイト上からPR用紙をダウンロードできたので、事前にPR用紙を作ったんですよね。


それがこちら。

画像3



弊社、スーパーイラストレーター井戸ちゃんにイラストを書いてもらいました。イラストを書く欄なんてないんで勝手仕様ですが。

ところが実は出場したメンバー、だれもこのPR用紙がMCに読んでもらったのを聞いていない。本当に読まれたんでしょうか???でも、まあこんなクオリティの高いPR用紙ができただけで私は高い満足を覚えたのであります。

さてさて、リレーマラソンがどうだったかですが・・・最高でしたね。よく晴れた海辺のコースを走るのは最高の気分でしたね。走るメンバーたちの笑顔も最高です。

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

順位は、まあ、僕らは全くこだわってないのですが、100チーム中50位ということで、我々としてはなかなかいい結果だったんじゃないかと考えてます。前回の聖蹟サンタマラソンは下から数えたほうが早い順位でしたからねー。

そして、感動のゴールシーン

画像14

画像15

我々は感動のあまり、もうテレビドラマの主人公たちと化していました(気分的にね)

画像16

画像17

うーん、青春だ!

写真的には、この中に何組もカップルがいて、ドラマチックな出会いと悲しい別れを繰り返してきた流れですね。実際のところは、、、多分なーーーんもないと思います。

とまあ、こんな感じでファンダフルリレーマラソンも最高だったし、ファンダフルマラソンに参加したメンバーの笑顔も最高でしたよ!

最後まで読んでいただきありがとうございます!公式TwitterでiCAREの最新情報を発信しています。是非覗いてみてくださいね!

わたしもスキ〜!
「働くひとと組織の健康を創る」をミッションに掲げる株式会社iCAREのOfficial note。メンバーの日常から事業、制度など幅広くバラエティ豊かにお届けします。 https://www.icare.jpn.com/