はじめまして。自己紹介をしますー!
見出し画像

はじめまして。自己紹介をしますー!

※この記事は2021年6月22日に投稿されたものです

2021年6月に入社をし、コミュニティクリエイションチームにおります小澤と申します。

主に産業医の先生のご紹介を担当しています。
入社から3週間ちょっとが経過しました!はやい…

こんな人がいるんだなーと知っていただければと思い、自己紹介をさせていただきます!

◆出身など
神奈川→千葉県→埼玉県→東京都と引っ越しをしてきたので、一都三県の方とはだいたいあるあるネタをお話できるようになったかと思います。(転職エージェント時代は、アイスブレイクに地味に役立っていました)

◆大学入学まで
中学校では吹奏楽部、高校ではテニス部でした。高校では、県内ベスト8に入るようなレベルの部活にテニス未経験で入ってしまい、テニスのレベルでは周りに勝てないということを悟ってからは、運営やら雑用やらに精を出し”レギュラーには一度もなったことがない部長”という不思議なポジションとなりました。

画像1

◆大学時代
大学時代生活の大半を占めていたのは、ゼミと、アルバイトです。
【ゼミ】
経済学部の中にある経営学科で、マーケティング戦略のゼミに所属していました。
毎日が文化祭前日のような慌ただしさでしたが、毎日必死で面白かったです。

【アルバイト】
その1 空港にあるWi-Fiのレンタルカウンター
カウンターでは、貸出手続きの他に、保険やモバイルバッテリーなどのオプション提案も行うのですが、その受注数のランキングが張り出されていました。成果が目に見えるとがんばってしまうタイプなので、ゴリゴリと頑張っていた思い出があります。

その2 予備校のチューター
人に何かを教える・サポートするということが性に合っており、とても面白かったです!まじめな感じのことを書くと、このアルバイト中に生徒からよく聞いていた「目標とかは特になくって、将来は普通に過ごせればいいんですー。社会人は大変そうだしつまらなそうだもん。」という言葉に虚しさを覚えたことが、キャリア選択の原体験になっている気がします。

◆社会人 
【1社目】
人の転機に立ち会ってサポートすることが好きだったり、上記の原体験的なものもあり、何とかせねば!という思いから大学受験の予備校に入社しました。

講座の提案営業・模擬試験の運営・アルバイトスタッフの管理などが主な業務でした。地域の高校への営業も担当しており、埼玉県内の田んぼの中を自転車で汗だくになりながら駆け回っていました。

業界のビジネスモデルや仕事の進め方の構造上、残業がものすごいことになっており(職場→徒歩5分の距離にある自宅にさえも疲れすぎて帰れず、途中にある駅のロータリーのベンチで眠りこけたことも何度か…笑)体力に限界を感じていたことと、教育の世界以外のビジネスの世界ももっと知りたいなと思ったことから転職しました。


【2社目】
総合型の転職エージェントで、キャリアアドバイザーとして勤務していました。
人の転機をサポートするというのはもともと好きだったのと、実力主義なところがあっていそうだった、いろいろな業界の人と関われるのでビジネス感度が高まりそうだなと思ったので選びました。
さまざまな業界出身の営業職出身の方の、さまざまな業界(IT・WEB・広告などが多かったです)のさまざまな職種(営業・マーケ・事務など)への転職をご支援を担当させていただきました。

とてもすてきな会社でしたが、ある時「あれ、このままtoCの営業だけをやっていてよいのだろうか…」という思いがむくむくと湧いてきました。(大北さんもブログに書かれていた、キャリアアドバイザー経験者にあるあるの現象となります)
また、もっと変化していく環境で頑張りたいという思いが強くって転職を決意し、今に至ります!

(エージェント時代にいろいろな業界や企業をみている中で、労働力人口が少なくなっていく時代だからこそ、社員一人ひとりの生産性を高めたり、健康的に働くことに寄与できるサービスは魅力的だなと思っていました)


長くなりましたが、お読みいただきありがとうございました!
iCAREでの業務や入社してからのことはまたの機会に書きたいと思います。

これからどうぞよろしくお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございます!公式TwitterでiCAREの最新情報を発信しています。是非覗いてみてくださいね!

わたしもスキ〜!
「働くひとと組織の健康を創る」をミッションに掲げる株式会社iCAREのOfficial note。メンバーの日常から事業、制度など幅広くバラエティ豊かにお届けします。 https://www.icare.jpn.com/