【株式会社iCARE CEO山田より】新年のご挨拶
見出し画像

【株式会社iCARE CEO山田より】新年のご挨拶

※この記事は2019年1月7日に投稿されたものです

新年あけましておめでとうございます。
旧年は大変お世話になりました。誠にありがとうございます。

昨年の成長に関しては、弊社CTO兼人事部長の石野のブログを見て下さい。

icare.hatenablog.com


本年もカンパニーケアの常識を変えるMISSIONを掲げ、

より多くのお客様と出会えることを楽しみにしております。


改めてiCAREが実現する世界について宣言致します。

iCAREは、働くひとが健康になれる場作りのプロ集団です。

icare.hatenablog.com

労働者の健康を創るためには、カンパニーケアとセルフケア、メディカルケアがシームレスにつながる必要があります。

画像1



この上流にあるカンパニーケアは、その根幹となるものです。iCAREはこの根幹にある「困った」を解決することを専門にしています。

カンパニーケアにある「困った」ことは、法律や裁判の延長上にあり、煩雑な手続き業務も多く、

システムで効率化をしたり、シゴト自体を外部に任せたり、優秀な専門家をサポーターとして契約することで解決します。


まさにiCAREは、「人事労務が複雑で煩雑な健康管理業務をカンタンにする」サービスを提供しているわけです。



ご興味ある方は、

docs.google.com

でiCAREのことを知って下さい。



今年は、3つの領域で価値をお届けいたします。

1.Carelyの機能拡充とAPI連携強化

2.産業医や保健師が効率よく働けるMeetupの強化

3.事業提携によるCarely価値の進化


また組織が大きくなったということもあり、

iCAREのロゴも刷新し、新たな気持ちで社員一同、事業を邁進する所存です。

画像2

iCAREの新ロゴ

繰り返しになりますが、
iCAREは、カンパニーケアNo.1にならないといけない。
6,000万人いる労働者の健康を創る仕組みを構築します。

昨年同様、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

最後まで読んでいただきありがとうございます!公式TwitterでiCAREの最新情報を発信しています。是非覗いてみてくださいね!

わたしもスキ〜!
「働くひとと組織の健康を創る」をミッションに掲げる株式会社iCAREのOfficial note。メンバーの日常から事業、制度など幅広くバラエティ豊かにお届けします。 https://www.icare.jpn.com/