iCARE Corporate Meetup #1 を開催しました!
見出し画像

iCARE Corporate Meetup #1 を開催しました!

※この記事は2020年3月3日に投稿されたものです

どうも、iCAREのCorporate部門で主に財務経理を担当している小松です。

今回はブログは2月25日に開催された「iCARE Corporate Meetup #1 スタートアップが実践する健康経営」のレポートです!

iCARE Corporate Meetup とは??

文字通りiCAREのCorporate部門主催のMeetupです。

人事労務関連の話を中心に、iCAREのCorporate部門が何をやっているかを発信すると同時に他のスタートアップのことを知りたい!という思いでスタートしました。
スタートアップで働いている方は勿論、スタートアップのバックオフィス部門に興味がある方の参加も大歓迎です。

当日のプログラムは以下で実施しました。

4本のLT+懇親会、という流れです。

①CTOが人事部長もやってどうだったのか!?
②IPOに向けた健康経営
③iCAREコーポレートが健康経営のためにやっている部活動
④健康経営に寄与するーコミュニケーション促進オフィスー

詳細は以下のLinkをご参照頂ければと思います。

icarecorporate-202002.peatix.com

①CTOが人事部長もやってどうだったのか!?(CTO兼人事部長:よしさん)

画像1


マレーシア出張から帰ってきたばっかりで若干眠そうです。

「最高のプロダクトは最高の組織から生まれる」という思いからCTOだけではなく、人事部長にもなってしまったよしさん。

よしさんはiCAREに参画して約3年になります。

「0→1」「1→10」のフェーズを経験され、今は「10→100」のフェーズにチャレンジしています。

クレドの内容から、iCAREで行なっている全体定例mtgの内容や実施している各種施策、1on1、OKRやSlackの運用まで、幅広い話を聞くことができました!

本人曰く「正解かどうかはわからないですが良い組織できてると思いますw」とのことで今のところ上手く行っているようです。笑

僕もCorporate部門で、ある意味で組織づくりのど真ん中にいるのでこれから一緒に色々とやっていけたらと思います😎

②IPOに向けての健康労務(主に財務経理担当:こまつ)

画像2

発表の時点で既にビールを飲み過ぎていて、やはり眠かったです。

僕からは経済産業省が認定している「健康経営銘柄」や「健康経営優良法人」といういわゆる「健康経営」に取り組んでいる会社に対する認定制度に関して、IPOという観点からお話させて頂きました。

健康経営の定義は「従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践すること」なのですが、若干(?)わかりづらいかと思いますので、具体的に何すればいいんだっていうと、定期健康診断の受診率100%を目指してみたり、社内のコミュニケーションを促進したり、従業員の食生活改善や運動機械の増進、受動喫煙対策など幅広いです。

これを2019年にマザーズ上場した企業(時価総額上位30社、公募価格ベース)のうち、どれくらいの企業が認定を取得しているのか、などを話させて頂きました。

(ちなみに結果は株式会社カオナビさんだけでした。お流石です。)

 ※ 健康経営を標榜し取り組まれている会社さんは他にもあります。

③iCAREコーポレートが健康経営のためにやっている部活動(総務担当:酒井さん)

画像3

酒井さんは眠たくなさそうです。


酒井さんはCorporate部門のクレドである「Awake all iCARE’s potential」を実現するために、街コン部を立ち上げ、部長として日々活動に勤しんでいます(要は街コンに行っています)。

画像4

ときめき健康経営サイクル


健康経営の一角である「社内コミュニケーションの促進」に対する新しいアプローチと言えるのではないでしょうか。

④健康経営に寄与するーコミュニケーション促進オフィスー(人事労務担当:あさこさん)

画像5

渋谷区円山町で奮闘する人事労務

あさこさんからは、前職がオフィス家具の営業/コンサルという経歴を生かして、社内コミュニケーションを促進するオフィスづくりについて話して頂きました!

画像6

今のオフィスでも工夫する余地がたくさんありそうです
iCAREの社員は現在50人を超え、それなりの規模になってきていて、社員の顔と名前がはギリギリ一致するけど、業務委託やリモートで勤務してもらっているメンバーまで含めると徐々に一致しなくなってきているのでは?というのが僕の肌感です。

同じような課題は規模が拡大していくスタートアップでは必ず通る道だと思うので、スタートアップ界隈の方は非常に参考になるのではと思います。

以上、非常に簡単ではありますがレポートです!

これから1ヵ月に1回を目安に定期的に開催していく予定ですので、ご興味ある方は是非、渋谷区円山町のiCAREまでお越しください!!!

画像7


iCAREでは採用強化しており、絶賛メンバー募集中です!!!

近々Corporateメンバーの募集も 行います!


www.wantedly.com


www.wantedly.com

最後まで読んでいただきありがとうございます!公式TwitterでiCAREの最新情報を発信しています。是非覗いてみてくださいね!

また見にきてくださいね!
「働くひとと組織の健康を創る」をミッションに掲げる株式会社iCAREのOfficial note。メンバーの日常から事業、制度など幅広くバラエティ豊かにお届けします。 https://www.icare.jpn.com/