チャット相談で心が通じ合うことはあるのか?
見出し画像

チャット相談で心が通じ合うことはあるのか?

※2018年12月27日に投稿されたものです

こんにちは。メディカルスタッフの杉本です。

昨年12月からメディカルスタッフとして働き始め、チャット相談業務をメインにユーザーの皆さんと関わらせていただきました。


正直なところ入社前は、チャット相談は目新しさはあるけれど、実際どうなんだろう?と懐疑的な部分がありました。
相手の顔が見えないし、文字だけでは相手の考えていることがいまいちわからないのでは…など。


そんな考えを変えてくれたのは、日々ご相談いただくユーザーの皆さんでした。

先日、一年間でやり取りのあったユーザーさんに年末の挨拶のチャットを送ったところ、本当に嬉しいお返事をいただきました。

以前チャット相談したことで、その後も人生が良い方向に向かっていると教えてくれた方がいました!

毎日のようにチャットのやり取りをしたことで、自分が変われたと教えてくれた方もいました!

何か困ったことがあると私を頼ってくれる方がいました!

顔を見たことも、声を聞いたこともない同士が、ここまで心が繋がることができるのだと身をもって体験しています。

今の私は「チャット相談で心が通じ合うことはあるのか?」という問いに自信をもってYES!と言えます。


最近は、イベントの企画や事業提携などチャット相談対応以外の仕事も増えてきましたが、私の根底にあるのはチャット相談だなと感じています。

来年もユーザーさんと共に喜び、時には共に悩みながら一緒に成長していけたらと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。

どうぞ、体調に気をつけて良いお年をお迎えください。

画像1


最後まで読んでいただきありがとうございます!公式TwitterでiCAREの最新情報を発信しています。是非覗いてみてくださいね!

GJCarely!これが見れたあなたの今日の運勢は大吉!
「働くひとと組織の健康を創る」をミッションに掲げる株式会社iCAREのOfficial note。メンバーの日常から事業、制度など幅広くバラエティ豊かにお届けします。 https://www.icare.jpn.com/