マガジンのカバー画像

Marketing team

72
運営しているクリエイター

#株式会社iCARE

「遊んでないで仕事して!」ってどう?

僕らは概念を二項対立でとらえるとすっきりするようにできているようだ。 動物と植物、科学と…

「なぜiCAREのセールスとマーケは仲良しなの?」その秘訣、マーケの現場責任者が答え…

iCAREは先日2月7日に資金調達を発表しました。Official noteでは「シリーズEの舞台裏」という…

ますますチームワークが大事になるマーケティング/デザインへの想い

先週末の2月4日は、iCARE社のFY22下半期キックオフの日でした。 半年ごとの振り返りと今後の…

コレポン分析でクロス集計表ではわかりづらい健康データ項目間の傾向を把握すると..…

「働くひとの健康を世界中に創る」というパーパスを掲げるiCARE社の2022年の注力ポイントは何…

“推し”のサービス「Carely」とともに露出を増やし、性格まで開花【カンファレンス講…

2021年の12/1-12/2に開催したCarely Sustainable Expoの裏側として、運営の中心を担ったマーケ…

2,400名超えの参加が示すものは?健康軸で初開催のカンファレンスが“今”にこだわっ…

2021年12月1日-2日、iCAREではすべてのひとのウェルビーイングにつながる道筋を探るビジネスカ…

[Advent Calendar企画]Carely TOP NEWS 2021に輝いたのは!?

こんばんは。iCARE広報のおーちゃんです。この12月に全社でアドベントカレンダー企画に取り組んでおり、本日は私よりこんなテーマで書かせてもらいます。 題して、Carely Top News 2021 !! iCARE広報より発表したCarely(iCARE)に関するニュースは本日時点で78本(うち選考対象69本)あり、その中で最も反響のあったNEWSは一体どのニュースだったのでしょうか。まずは、毎月のTOPニュースを1年分振り返り、最後に年間No.1を発表します。結果は

スキ
17

たかがメルマガが、B2Bマーケに与える影響のデカさを君は知っているか?

おはようございます、iCAREという会社でマーケターをしているたけC(→twitter)といいます。 …

多様性を受け入れる意味とは?

※ このエントリは"iCARE Advent Calendar 2021" 4日目です。 iCARE Advent Calendar 2021向…

意識高いをこじらせた大学生がスタートアップの内定を1秒で承諾した話

この度、株式会社iCAREに新卒で入社することが決まった者です。 自分なりに「就活」という節…

かねかず
8か月前

東京にいるインド人

※この記事は2020年12月21日に投稿されたものです 皆さんはじめまして、11月中旬に入社したサ…

自己紹介と通勤快速について

※この記事は2021年6月30日に投稿されたものです はじめまして!6月に入社した青山です。セー…

読んだらわかる!3つの健康の大切さ〜My健康史を振り返って〜

※この記事は2021年3月10日に投稿されたものです ⚫︎自分のこれまで 〜健康課題とそれに対…

ママ、そのオバケちゃん可愛いね。ギャップを活かすPR

※この記事は2021年6月1日に投稿されたものです こんにちは。広報のおーちゃんこと、呉(お)です。 iCAREに入社して1Q(3ヶ月)経ちました!この3ヶ月、あ〜〜〜〜〜〜〜〜っ(!?)という間でした。 これまでの経験から、「健康PR」という共通項はあるのですが、産業保健もHR Techも、社内に開発エンジニアやカスタマーサクセス、部署としてのマーケティングがある会社も、スタートアップも初めて。 そして広報で入社させていただいているものの、広報としての経験でいうと前職で

スキ
3