マガジンのカバー画像

CS team

102
運営しているクリエイター

#CS

複雑さの中に秩序をもたらす

 こんにちは、iCARE CS部長の金原(きんぱら)です。 タイトルにも書いたこの言葉、ご存知で…

教えることで成長できる。

 みなさんこんにちは。iCARE CS部長の金原(きんぱら)です。 Twitterで改めて気付かされたこ…

健康診断DXで受診率100%を目指すには

(このエントリはiCARE Advent Calendar 2021 の1日目です)  こんにちは、iCARE CS Ops部長…

ゲインサイトエレメンツでCSのスキルを可視化しようとしたCSの独り言

こんにちはもしくはこんばんは。人によってはおはようございます。 健康管理SaaSのCarelyのカ…

46。

こんにちは、金原(きんぱら)です。 あまりにも業務と関係ないので"iCAREの"とは書かないです…

成熟?順調?これからが「サクセス」の本領発揮。iCAREカスタマーサクセスの現在…

iCAREではCarelyの成長に伴い、カスタマーサクセスチームも一気に拡大してきました。これまでi…

iCARE Official note
11か月前

健康診断DXのすべて(の一部)

iCARE CS Opsの金原(きんぱら)です。 株式会社iCAREでは、毎月「iStudy🌸」という社内イベントが行われています。文字通り学びましょう、と言う趣旨の有志イベントです。有志と言いつつ毎回50%以上の参加がある、注目のイベントでもあります(あれ、そういえばあのイベント最近やってないなというのが頭をよぎりましたがそれは一旦スルーしておきます)。 で、そのiStudy🌸なんですが、今週の月曜に我々 CS Opsのメンバーで発表をしましたのでその一部をお届けしようと

スキ
8

12.24%の隠れマイノリティーが考えること

こんにちは、iCARE CS Opsの金原(きんぱら)です。 今、職域接種のお手伝いの合間にこのnote…

金原/きんぱら
10か月前

健康診断DX

このグラフは「DX」の過去5年のGoogleトレンドによる注目度の推移です。最も注目が高まった…

金原/きんぱら
11か月前

「CSとして一旗上げてやる」と思った23歳の話。

※この記事は2020年10月31日に投稿されたものです 「CSとして一旗上げてやる」と思った23歳の…

iCARE Official note
11か月前

カスタマーサクセスの時間を捻出しようとしてサポート対応を効率化したとあるCSの奮闘…

こんにちはもしくはこんばんは。人によってはおはようございます。 健康管理SaaSのCarelyのカ…

偶発的アウトプットが実は本に書いてなかったのかな?と逆説的に考えたCSの発見記

こんにちは、こんばんは。もしくはおはようございます。健康管理SaaSのCarelyでカスタマーサク…

サクセス定義を決めるために破壊と創造を繰り返したCSの後日譚

こんにちは、もしくはおはようございます、またはお疲れ様です。 株式会社iCAREでカスタマーサ…

iCARE CSの2年間で残せた6つの成果と4つの学び

こんにちは!やすまさ(@yasumasa1995)です。 働くひとと組織の健康を創るBtoB SaaS「Carely」を提供している株式会社iCAREに入社してからもうすぐ2年になります。現在はカスタマーサクセス部(CS)で12名のチームを率いています。 CSのリーダーとして、失敗も、遠回りもたくさんあったのですが、思い出深い激動の2年間を過ごすことができました。その中でも、これだけはやり切ったなといえる6つのことと4つの学びを振り返ります。 カスタマーサクセス部リーダー

スキ
34