マガジンのカバー画像

CS team

102
運営しているクリエイター

記事一覧

2022年4月の読書録

読了ビジネス ・ピープルアナリティクスの教科書 Carelyアンバサダー限定勉強会で洋太さんが…

iCAREに入社して1ヶ月が経ちました

こんにちは、iCAREのカスタマーサクセス部に所属しています坪井と申します。iCAREに入社して1…

2週間前

我輩は×××である。

お久しぶりです。初めまして。 始めて描いた前回の記事がなんと3年前ということで驚いており…

2022年3月の読書録

読了社会 ・私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない(イ・ミンギョン) 難しい、…

芸人かまいたちから学んだ、後悔しない生き方

こんにちは、株式会社iCAREで働いている薄葉と申します。 突然ですが、みなさんはお笑い芸人…

複雑さの中に秩序をもたらす

 こんにちは、iCARE CS部長の金原(きんぱら)です。 タイトルにも書いたこの言葉、ご存知で…

2022年2月の読書録

読了社会 ・差別はたいてい悪意のない人がする(キムジヘ) 1月の読書録で書きました、「多様性の化学」が読んでピンとこなかったのでそれがなぜなのか知りたくて読みました。 当初は日々の生活の中で感じることや起きる事象に対して、差別という言葉で説明すべきなのか、その他の考え方があるのか、断定できずにいることを違和感と称して読み始め、 最終的には自分自身が違和感を感じていないトピックにこそ悪意のない差別がある、と省みることになりました。 あちこちにある社会の原理原則、構造に対し

スキ
19

ビジネススキルゼロの第二新卒が、戦略策定を担うリーダーとしてMVPを受賞するまで

入社したら想像と違った。できることならば就活をやり直したい。 仕事への期待と現実のギャッ…

教えることで成長できる。

 みなさんこんにちは。iCARE CS部長の金原(きんぱら)です。 Twitterで改めて気付かされたこ…

iCAREに入社しました

こんにちは! みなくち(@mnnms )です。 2022年1月にiCAREに入社して、早いものでもう1ヶ月…

3か月前

2022年1月の読書録

読了ビジネス ・ゆがめられた目標管理 復刻版(一倉定) 洋太さんに勧められて読んだ本、大…

その時産業保健が動いた

(この記事ははてブからのお引っ越し記事です。) こんにちはmaiです。 私が所属する株式会…

怒りを忘れていないか?

(この記事ははてブからのお引っ越し記事です。) 大坂なおみ選手が、試合後の選手の心の健康…

2021年の雑感と2022年に向けて

こんにちはmaiです。 2021年12月31日は、紅白歌合戦を聞きながら82年生まれキム・ジヨンを読んでズーーーン!って気持ちになっていました。大晦日に読む本じゃないですね。 先日占いに行った時に、「あなた自分を表現するの苦手でしょう」と言われ「確かにクラシックバレエに比べるとコンテンポラリーやモダンは苦手(かも)」ということを思い出しました。発信がんばりたい。 2021年雑感(前半)1月:銀魂がFinal迎えて悲しかった/エヴァンゲリオンが公開延期... 2月:会社の合

スキ
15